業界誌で発見!! えっ?オンリーワンではなかったの?

おはようございます!



溜まっていた郵送物を整理し

毎月届く業界誌(美容)を今朝読んでいた

す・る・と

あっ・・・これは・・・たしか・・・

東京の有名百貨店の化粧品フロアで

世界的有名なシンガーソングライター 、女優、映画監督、文筆家、実業家が手掛ける

化粧品と似ている。

私は、化粧品のパフォーマンスが新しいと思い興味を持ち

販売員にいくつかの質問をし

その後、肌の構造と磁力(砂鉄)について関係性を少し調べていた。

そしてその商品の発案者は「○○○○」自身がプロデュースしたと聞いていた。


でも、わずか数か月後

業界誌でこんなにも似ている広告を発見してしまい

えっ?!オンリーワンではなかったのーーー?っと

個人的な感想ですが、非常に残念。

でも、これが世の中の常なのですよね。と思った。


炭酸ガスパックにも

多くの類似品があるように

きっと使う磁石や磁力の違いなど

それぞれのメーカーで細部構造へのこだわりがあるんだよね。

そうであって欲しいと思います。


やはり思う

ビジネスでの成功に

「ブランド力」は欠かせない

でも思う

ブランドは「本物」であって欲しいと


これだけの製品があると

やっぱり迷うのは一般のお客様


自分の肌の悩みに対してどのような化粧品を

買えばいいのか

使えばいいのか

そんなスキンケア迷子のお客様が今後は益々増えますね

しっかりスキンケアを熟知し対応できる

スキンケアコンシェルジュを増やしていく必要性を感じた朝でした。


これからは医療もそうですが美容も

お客様力が必要になる時代

スキンケア知識においてお客様がサロンに通うことで

スキンケアスキルを身に付けることのできる

メニューを考える必要があるのかもしれませんね^^


好きか、嫌いかで決める

肌で悩んだことをきっかけに「スキンケア」を通じて自分らしい働き方=生き方を選択し楽しむ。

0コメント

  • 1000 / 1000